期間工の寮生活で、ぐっすり眠るための秘訣とは?

寮に入ったら、騒音が気になって眠れない!

ホンダの埼玉製作所で期間工として働く場合、
各工場(寄居・小川・狭山)の近くに実家がある人を除けば、
恐らく寮に入ることになると思います。

ちなみに、過去には悪名高き「入曽寮」という古くてボロい寮があったんですが、
あまりにもボロくなったので、既に廃止されたはず(と聞きました)。

広告

 

なので、今だったらどの寮に入ってもそれほど物音は気にならない、、、、
はずなんですが、それはある程度慣れてからの話であって、
最初のうちは、どうしても神経過敏になってしまう人もいるでしょう。

車やバイクの音、飛行機の音がうるさい

ちなみに新狭山にある寮(メゾンドム)に住んでいる同期は入社当初、
「飛行機がうるさい!」としきりにぼやいていました。

所沢の基地が近いせいか、軍用機がバンバン飛んでいるんですよね。
戦闘機や輸送機など、見慣れない機体を目撃することもしばしばです。

まあ、緊急事態でもない限り夜中に飛ぶことはないんでしょうが、
ちょっと昼寝したい時なんかには困る存在。

私の場合は当初、車とバイクの音に悩まされました。
暴走族っていう感じじゃないんですが、
いかにも頭の悪そうな音を立てて走る改造車(っぽい)。

騒音対策として、耳栓を買ってみた

こっちは翌日の早起きを控えて熟睡したいのに、
ちょうど眠りに入れたと思ったら、爆音で起こされてしまう。

そんなことが何度も続いてイライラしたので、
ドラッグストアに行って耳栓を買って来ました。

効果はテキメン。
完全に聞こえなくなる訳ではありませんが、
以前より深く眠れるようになりました。

ところが、、、、耳栓をしていると目覚まし時計のアラームまで聞こえなくなる、
という両刃の剣。

睡眠不足が続いていたり、疲労困憊している時だったら寝坊してしまいそうで、
怖くなってしまいました。

こうなったら、酒が頼りか?

耳栓をしてまま寝て、目覚ましに気付かずに遅刻する事態だけは避けたかったので、
寝る前に酒を飲む、ということも試してみました。

ビールなどを大量に飲むとトイレに行きたくなるので、
焼酎をストレートで、ぐいっと。

その結果、確かに寝付きは良くなったんですが、
あまり沢山飲み過ぎてしまうと、どうしても二日酔い気味に。

バイクや車で通勤する訳ではないので、その点は大丈夫ですが、
仕事中、頭がスッキリしないのは困りました。

それに、同期の中には「アル中か?」としか思えないほど、
いつも酒臭い息をしているやつがいたので、あんな風になりたくないなと。

また、本やネットで調べてみたところ、
「酒を飲んで熟睡した」つもりでいても、実は睡眠の質はかなり低いらしいですね。
なので、「寝るための酒」は止めました。

睡眠の質を高めるのに、YouTubeが大活躍

次に私が思い付いたのは、「音を流す」という方法です。
自分の好きな音楽をかけながら眠るのも悪くないんですが、
YouTubeで波の音、川が流れる音、雨の音などを探し、
パソコンから小型スピーカーに繋げて流すようにしました。

そういった「環境音楽」には、8~10時間といった長時間のものもありますし、
短時間の動画(音源)でも、エンドレスでリピートする裏ワザだってあります。

これなら外の騒音も上手い具合に消え、なおかつ目覚ましのアラームも聞こえます。
おかげさまで、今のところ無遅刻無欠勤を更新中
(社会人として当然のことですが、中には「寝坊」で遅刻する人もいるので)。

というわけで。
PC用の外付けスピーカーは2000円程度の安物でしたが、
これによって睡眠薬に頼ったりせずに済み、ストレスからも解放されたので、
買って大正解でした。

広告

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

広告

最近の投稿

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。