ホンダの期間工なら、休日をたっぷり満喫出来ます

旅行が好きな人にオススメ!ホンダの期間工生活

どこかのブラック企業と違い、ホンダの工場では休日が沢山あります。
たまに「休日買い上げ」と言って、土曜日が出勤になることもありますが
(→通常の日給よりも高い給料がもらえます)、
基本的には土日が連休になることがほとんど。

なので、月~金までの5日間を乗り切れば、週末はゆったり出来ますね。
1勤(早上がり。15時15分に勤務終了)の週であれば、
金曜日の夕方からどこかに出かけて、金・土・日と外泊することも可能です。

広告

 

翌週は2勤(15時5分から勤務開始)なので、
月曜日のお昼くらいまでに戻って来れば間に合うからです。

つまり、週末の旅行なんて楽勝!
LCCを活用して、海外にも行けちゃいます。
東南アジアだと時間的にキツいですが、韓国・中国・台湾あたりなら余裕です。

もちろん、国内だったら更に手軽な週末旅行を楽しめます。
車やバイクを持っている人なら長距離ドライブやツーリングを楽しめるでしょうし、
飛行機を利用して気軽に北海道に行ったり、沖縄に行ったりしてもいいのです。
LCC各社のキャンペーンを上手く利用すれば、片道数千円で行けちゃいますからね。

広告

 

ホンダ期間工のゴールデンウィークとお盆休みについて

2016年の例で言うと、ゴールデンウィークは6連休。
・・・だったのですが、先日、正式に発表がありまして。

なんと、狭山工場は13連休になりました!
大規模な設備工事が入るから、という理由です。

もちろん、チーム内の事情が許せば(リーダーの許可を得られれば)、
連休の前後に有給をくっつけて、更に休みを長くすることも可能です。

まあ、GW前の平日1週間がまるまる休みになる分、
「振り替え出勤」と言って、今後は土曜出勤が増えてしまうんですけどね。
でも私的には、土曜が犠牲になることより、
GWのような大型連休が更に長くなってくれる方が嬉しいです。

ちなみに、2016年のお盆休みは、11連休。
連休直前の月~水は稼動日になっているんですが、
もしこの3日日を有給にすることが出来たら、なんと16連休に!

一ヶ月の半分が休日になりますよね。
これなら、アメリカでもヨーロッパでも、どこでも行けそうです。
超急ぎ足なら、世界一周だって出来ちゃいますよ。

私は旅行好きなもので、ついつい連休=旅行と考えてしまうんですが、
例えば資格取得の勉強をしたいという人であれば、
日々の肉体疲労から解放されつつ、集中的に取り組めるでしょう。

いずれにしても、こうやってまとまった時間が取れるのはありがたいことです。
感謝。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

広告

最近の投稿

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。