寮の部屋が決まったら、すぐにスペアキーを作るべし!

鍵を紛失した場合、勤務後に自分の部屋に入れる確率は2分の1

ホンダの期間従業員(埼玉・浜松・鈴鹿など)に採用されると、
自宅からの通勤者を除き、個室の寮が与えられます。

当然、その鍵は自分で持ち歩くことになる訳ですが、これを失くすと大変。
下手すると、部屋に入れなくなります。

というのも、夜から朝にかけての時間帯は、
寮長(管理人)が不在になってしまうからです。

その場合、「鍵を失くしました」「中に入れて下さい」と伝えることすら出来ません。

 

広告

 

これが1勤終了後(15時15分)であれば、 寮に戻ってスペアキーを借り、
そのまま合鍵屋さんに行くことも可能ですが、
2勤終了後(23時30分)だと対処の方法がありません。

つまり鍵をなくした場合、無事に部屋に戻れる確率はちょうど半分なのです。
何を隠そう、私も寮の鍵を一度失くしています。

ポケットに入れておいたつもりが、どこかで落としていたらしい。
小学生かw

その時は、たまたま1勤のシフトだったので助かりました。
恥ずかしながら、財布の中には1000円くらいしか入っておらず、
2勤だったら路頭に迷ってましたね。

クレジットカードかキャッシュカードでも入っていれば、
近所のビジネスホテルなどに泊まることも出来たでしょうが、、
その日は一切のカード類を入れてなかったので、本当にラッキーでした。

 

寮長から合鍵を借りた時、内心イラッとしたけれど

ちなみに私の住んでいるところの寮長は、常に無愛想です。
一体どういう訳で、この人はいつもこんなにブスっとしているんだろう?
生きてて楽しいんだろうか? とまで思ってしまうレベル。

まあ、もしかしたら私に対してだけ無愛想で、
他の人には満面の笑みで接しているのかも知れませんが。

いずれにせよ、下手に話しかけたらネガティブな運気が移りそうなので
特に用事がなければ話すこともないんですが、
合鍵を借りないことには部屋の中に入れないので、仕方ありません。

要件を伝えると、案の定、不機嫌な対応をされました。
「鍵を失くした?またバカが来やがった」 とでも言わんばかりの表情です。

ええ、どうせ私はバカですよ。バカですとも。
でもとりあえず、合鍵を貸して下さいな。

あざっすw

 

本川越まで、スペアキーを作りに行って来た

その無愛想な寮長から鍵を借りて、電車ですぐに本川越まで行きました。
まあ、よくあるシリンダー錠なので、合鍵はアッと言う間に完成。

確か、1本で300~400円程度で済んだと記憶しています。
念のため、私は合鍵を2本作ってもらいました。

1つは普段使うため、もう1つは通勤用のバッグに入れておくためです。
私は工場に出勤するためのバッグを決めているので、
その内ポケットに入れておけば、万が一また寮の鍵を失くしたとしても、
とりあえず部屋に入ることは出来る訳です。

もう一度失くしたら正真正銘のアホですが、 その時がまた1勤の週とは限りませんからね。
これで、とりあえず安心です。

一応、ロッカーの鍵のスペアも作ってもらったんですが、 頼んでおいて正解。
すぐに役立つ時がやって来ました。

やっぱり私は、アホなのかも知れません。。。

 

広告

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

広告

最近の投稿

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。