ホンダでは、期間工でも車通勤・車の持ち込みは出来る?

ホンダでは期間工にもガソリン・高速代が支給されます

 

「ホンダで働こう」と考える人の多くはもともとクルマに興味があったり、
普段から乗っていたりするようです。

それでは、期間工でも車通勤はオッケーなのでしょうか?
はい、大丈夫です。 正規社員であろうとなかろうと、
きちんと届け出さえすれば、 愛車(バイクも可)での通勤は認められています。

ただし期間工の場合は、「寮ではなく、実家から通う人」限定になりますけど。

→追記

寮住まいの期間従業員でも、車やバイクの通勤が可能になりました!
工場から遠くにある寮(寄居、熊谷、小川、青梅など)に住むことになった人には
朗報ですね。

 

 

細かい規定はあるものの、毎月のガソリン代まで負担してくれますし、
寮に住まずに自宅から通うのであれば、高速代まで出してくれます。

ちなみに高速代に関しては、ズルは出来ない仕組みになってます。
例えば、出勤時だけ高速に乗って、退勤時は下道を走って高速代を浮かそう、
なんて考える人もいると思うんですが、利用明細が必要になるので念のため。

車通勤は、ホンダ以外のメーカーでもOK!

ホンダのすごいところは、他社の車に乗っている人であろうと通勤を許可してくれる、
ということです。

聞いた話によれば、あのトヨタですらトヨタ車以外の通勤は認めていないそうですし、
スバルもそうらしいです。
確か、マツダもそうだったかな?

なので、あなたの愛車がレクサスのLSだろうと、日産のGTRだろうと、
堂々と通勤に使って大丈夫。
もっとも、その場合は駐車場が少し遠くなります。

「ホンダ車用の駐車場」とは違うところに「他社車専用駐車場」があり、
我々は「タシャチュー」なんて呼んでいます。
何だか、ピカチューとかセカチューみたいですけどね。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

最近の投稿

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。