500円玉貯金で、30万円を目指してみることにした

期間工って、貯金が苦手な人が多いんじゃない?

偏見かも知れませんが、私の周囲にいる期間工たちを観察している限り、
お金の管理があまり上手じゃないような気がしています。

・計画的に貯金することが出来ない
・日常生活に無駄遣いが多い
・3か月に一度の「満了一時期」が入ると、調子に乗って豪勢に使ってしまう

などなど。

無意識のうちに「お金が貯まらない習慣」を続けている人が 何と多いことか。
ま、私もその一人かも知れないんですけどね(笑)。

 

広告

 

このままじゃいけないと考えて、貯金用の口座を作った

ホンダに入社して何か月か経過したある日、
貯金が出来ていないことを改めて反省し、何か対策を講じなければ、、、、
と思いました。

まず取り組んだのは、貯金専用の口座を作ること。
思い立ったが吉日です。
仕事の後に新狭山駅前の「埼玉りそな銀行」に寄り、口座を開設することにしました。

その口座には毎月、最低でも2万円くらいは入れようかと。
「次の給料までに残ったお金」を貯金しようとしても、
「あればあるだけ遣ってしまう」ということになってしまいがちなので、
給料が振り込まれたらすぐにお金を移すのがコツみたいですね。

たまにルールを破って、ここから引き出してしまうことも何度かありましたが、
現在の貯蓄額は、一応8万円です(笑)。
貯金が苦手な私にしては、大きな進歩と言えるでしょう。

 

意外と貯まる?500円玉貯金のススメ

その次に始めたのが、500円玉貯金。
ちょっと子供っぽいと思われるかも知れませんが、
以前、これで20万円くらい貯めたことをふと思い出したからです。

そんな訳で、ネットで貯金箱を注文。
ホンダを退社するまでの目標額は、ズバリ30万円です。

この貯金箱を買ってからは、 「1枚でも多くの500円玉が欲しい」
と思うようになりました。
外で買い物する際も、1000円札を出す時には、
なるべくお釣りに500円玉をもらうようにしています。

例えば、レジで支払う金額が1200円だとしたら、
千円札+100円玉×2ではなく、
千円札を2枚出して800円のお釣りをもらうとか。

毎日確実に1枚の500円玉をゲット出来たら理想的なんですが、
あまり無理をし過ぎてもストレスになりそうなので、
「3日間のうちに2枚の500円玉を貯金箱に入れる」 を目安にしています。

これだと、1か月で20枚。つまり1万円。
単純計算で、1年間あれば12万円貯まる計算になります。

2年で24万円、3年で36万円ですよ!
財布の中に500円玉があると、 ついコンビニや自販機などで使ってしまいがちですが、
最初から「なかったもの」と考えて貯金箱に入れる。

そんな習慣を続けてみた結果、現時点では貯金箱の重さから推定して、
恐らく5~6万円くらい貯まっているはず(希望的観測)。

世の中には、500円玉で100万円以上貯めた人もいるみたいなので、
私も、目標の30万円を貯めるまでコツコツ頑張ります。

 

広告

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

広告

最近の投稿

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。